【将棋解説】
第59期王位戦七番勝負第7局 菅井王位vs豊島棋聖

目次

解説動画


対局情報

棋戦
第59期王位戦七番勝負 第7局
対局日
対局者
菅井 竜也 王位<後手>
豊島 将之 棋聖<先手>
対局場所
東京都:都市センターホテル
戦型
居飛車対四間飛車の対抗形で相穴熊

局面解説

序盤

【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で21手指した局面
point
22手目:形勢判断と候補手
互角:△8二銀、△4五歩、△6四歩、△5二金左、△5一金左 など
22手目の局面で△4五歩と突く手は有力で、
先手が穴熊に組みづらくなります。

先手は△4六歩からの歩交換を防ぐ必要がありますが、
▲2六飛や▲4八飛は先手の飛車だけ動きづらくなります。

また、▲6八角と引くのは△4三銀~△5四銀~△6五銀と上がっていけば
角筋は受けにくし」となります。

最善は▲5七銀と戻る手ですが、手損のうえに、角が向かい合っているので、
先手が無理に穴熊に組もうとすると、
後手陣が好形になって、先手から仕掛けづらくなる可能性が高まります。

本譜は△8二銀と指しました。穴熊のハッチを閉める自然な手です。




【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で26手指した局面
point
27手目:形勢判断と候補手
互角:▲6八角、▲5七金、▲2六飛 など
27手目は▲6八角と引くのが自然な受け方です。
既に▲9八香と上がっているので、今度は後手の左銀が上がってきても
▲9九玉~▲8八銀が間に合います。
反面、先手は自分の角が邪魔で5八の金を穴熊に近付けづらくなります。
もし先手が右金を5九に寄っていれば、堅い穴熊を組みやすくはなりますが、
6七の地点が手薄になって、早い仕掛けに弱くなるので一長一短です。

尚、先手は穴熊に囲えることが確定しているため、
ここでは一時的に辛抱して▲5七金や▲2六飛という手もあります。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で27手指した局面
point
28手目:形勢判断と候補手
互角:△4三銀、△7一金、△6二金寄 など
ここは△4三銀と上がることで、▲2四歩 △同歩 ▲同角に対して
△2二飛と回る受けを用意するのが部分的な定跡です。
但し、3二銀型のままで2三の歩を支えて
△4一飛~△3三桂~△2一飛のような指し方もあります。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で33手指した局面
point
34手目:形勢判断と候補手
互角:△7一金、△4三金、△4三銀 など
先手は銀を引いて、しっかりと4筋を受けました。
手損のようですが、次に▲7七角とぶつける手を狙っています。
現状では、後手の角の方が働きが良いです。
そのような場合は積極的に交換を挑みましょう。

相穴熊の序盤でお互いが角を持ち駒にすると、駒組みの難易度が上がります。
玉を堅くしようとしても、仕掛けようとしても、
角打ちの隙が生じてうまくいかないことが多いです。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で47手指した局面
point
48手目:形勢判断と候補手
互角:△6三銀、△4三銀、△9四歩、△4四角 など
48手目に△6二金寄とすると▲7七角と打たれる手が厳しくなります。
5二の金は3三の桂を守るという役割もあるのです。

お互いに動かせる駒が少なくて、指し手が難しいのですが、
△6三銀や△4三銀は、隙が生じないので無難です。

また、少しもったいないようですが、△4四角と打つ手もあります。
部分的には角換わり腰掛け銀でも出てくる好形です。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で58手指した局面
point
59手目:形勢判断と候補手
互角:▲3六歩、▲5五歩、▲8五歩 など
59手目の局面で▲7八金右として穴熊を堅くする手は指しづらいです。

△6九角と打たれると、角成りを防ぐために▲4八飛と回りますが、
△2四歩から確実に2筋を突破されてしまいます。

本譜は▲3六歩と突きました。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で61手指した局面
point
62手目:形勢判断と候補手
互角:△7三角、△7二銀、△5四歩 など
先手が▲7八金右と寄って玉を固めましたが、
62手目に△6九角と打つ手は成立しません。
▲4八飛から角を捕まえた後、▲4一角~▲3二角打のように
持ち駒の角2枚だけで後手陣に攻め込む手順があります。

穴熊は、少々雑に指しても負けにくいイメージが強いですが、
特に相穴熊では、序盤敗着が生じやすいので繊細さが求められます。




中盤

【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で72手指した局面
point
73手目:形勢判断と候補手
互角:▲8五歩、▲7七桂
73手目で角取りを見せる▲8五歩は有力です。
以下、冷静に△7三角と引かれても、△6六角と切られても難解です。

また、△6五金を防ぐために
パンツを脱ぐ」と言われている桂跳ねの▲7七桂も有力です。
但し、先手の穴熊がかなり弱体化しますので、
しっかりと後手を押さえ込むことが重要です。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で79手指した局面
point
80手目:形勢判断と候補手
互角:△6四歩
80手目は少し難しいのですが△6四歩と打つ手が有力です。
後手は角が狭く助けづらいので、角を取らせる間に6筋の突破を目指します。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で88手指した局面
相穴熊では終盤に近付くにつれて、角の価値が相対的に下がっていきます。

相穴熊では角より金」であることが多く、角金交換ならば喜んで行います。
手番を握ることができるならば、角銀交換でも優先して考えたいところです。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で96手指した局面
point
97手目:形勢判断と候補手
先手有利:▲5一角
97手目は▲5一角と打つ1手です。
先手陣は飛車で攻められると弱いので、手順に△6九飛成とされてはいけません。
この角は間接的に7三の地点へ利きを足してもいるので、
後手の飛車は逃げることができなくなっています。

尚、ここで▲6四歩と打ってはいけません。
手堅いようですが、3七の角の利きが止まるので、先手からの攻めも遅れます。
後手からは△7六歩や△6八歩のように
と金作りを狙った攻め筋が複数あるため、先手の受け切りは難しいのです。




終盤

【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で100手指した局面
point
101手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲同飛
101手目に▲同玉と取ってはいけません。
穴熊では、なるべく玉を隅から動かさない方が良いです。

▲同飛は「玉飛接近すべからず」という格言に反しますが、
この対局における先手の飛車は守備駒なので、
金と銀を足して2で割った駒というくらいに考えておきます。
飛車は狙われやすいですが、飛車を取られたときに
先手玉がそのまま詰まなければ、とりあえず問題ありません。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で107手指した局面
先手は自玉が詰まない形なので、
飛車以外ならば渡す駒を気にする必要がありません。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局で117手指した局面
早めに▲3二飛のように飛車を打っておく手も有力ですが、
△6二歩や△7二歩のような手で受け切られてしまうと大変です。

先手は持ち駒が少ないことや、歩切れであることが不安要素なので、
安い持ち駒から打っていく方が無難です。



【将棋】第59期王位戦七番勝負 第7局 菅井竜也 王位 対 豊島将之 棋聖の対局の投了図
127手にて、後手の菅井王位が投了し、菅井王位の3勝、豊島棋聖の4勝で、
タイトル奪取、豊島二冠の誕生となりました。

本局では、豊島二冠の穴熊攻略が非常に勉強になりました。

棋譜

棋譜をクリップボードにコピー
棋戦:第59期王位戦七番勝負 第7局
先手:豊島将之棋聖
後手:菅井竜也王位
手数----指手---------消費時間--
1 2六歩(27) ( 0:00/00:00:00)
2 3四歩(33) ( 0:00/00:00:00)
3 2五歩(26) ( 0:00/00:00:00)
4 3三角(22) ( 2:00/00:02:00)
5 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00)
6 3二銀(31) ( 0:00/00:02:00)
7 4八銀(39) ( 0:00/00:00:00)
8 4二飛(82) ( 1:00/00:03:00)
9 6八玉(59) ( 1:00/00:01:00)
10 6二玉(51) ( 0:00/00:03:00)
11 7八玉(68) ( 1:00/00:02:00)
12 7二玉(62) ( 1:00/00:04:00)
13 5六歩(57) ( 0:00/00:02:00)
14 8二玉(72) ( 0:00/00:04:00)
15 5七銀(48) ( 0:00/00:02:00)
16 9二香(91) ( 4:00/00:08:00)
17 6六銀(57) ( 2:00/00:04:00)
18 9一玉(82) ( 2:00/00:10:00)
19 7七角(88) ( 0:00/00:04:00)
20 4四歩(43) ( 1:00/00:11:00)
21 8八玉(78) ( 0:00/00:04:00)
22 8二銀(71) ( 4:00/00:15:00)
23 5八金(49) ( 2:00/00:06:00)
24 5二金(41) ( 5:00/00:20:00)
25 9八香(99) ( 3:00/00:09:00)
26 4五歩(44) ( 5:00/00:25:00)
27 6八角(77) ( 1:00/00:10:00)
28 4三銀(32) ( 5:00/00:30:00)
29 9九玉(88) ( 0:00/00:10:00)
30 5四銀(43) ( 8:00/00:38:00)
31 8八銀(79) ( 0:00/00:10:00)
32 6四歩(63) ( 1:00/00:39:00)
33 5七銀(66) ( 8:00/00:18:00)
34 7四歩(73) (11:00/00:50:00)
35 7七角(68) (11:00/00:29:00)
36 同 角成(33) ( 2:00/00:52:00)
37 同 銀(88) ( 0:00/00:29:00)
38 2二飛(42) ( 0:00/00:52:00)
39 6六角打 (17:00/00:46:00)
40 3三角打 ( 3:00/00:55:00)
41 同 角成(66) ( 0:00/00:46:00)
42 同 桂(21) ( 0:00/00:55:00)
43 6八金(58) ( 0:00/00:46:00)
44 7一金(61) ( 5:00/01:00:00)
45 7八金(69) ( 1:00/00:47:00)
46 6五歩(64) ( 8:00/01:08:00)
47 8八銀(77) ( 7:00/00:54:00)
48 6三銀(54) ( 5:00/01:13:00)
49 9六歩(97) (18:00/01:12:00)
50 9四歩(93) ( 3:00/01:16:00)
51 8六歩(87) ( 1:00/01:13:00)
52 5四銀(63) (44:00/02:00:00)
53 8七銀(88) ( 9:00/01:22:00)
54 6三銀(54) ( 4:00/02:04:00)
55 8八金(78) ( 6:00/01:28:00)
56 4二金(52) ( 8:00/02:12:00)
57 1六歩(17) (59:00/02:27:00)
58 1四歩(13) ( 6:00/02:18:00)
59 3六歩(37) ( 6:00/02:33:00)
60 4三金(42) (11:00/02:29:00)
61 7八金(68) (25:00/02:58:00)
62 8四角打 ( 7:00/02:36:00)
63 6六歩(67) (47:00/03:45:00)
64 同 歩(65) (51:00/03:27:00)
65 3七角打 ( 0:00/03:45:00)
66 6七歩成(66) ( 4:00/03:31:00)
67 同 金(78) ( 0:00/03:45:00)
68 7二銀(63) ( 0:00/03:31:00)
69 6六銀(57) (17:00/04:02:00)
70 6二飛(22) (25:00/03:56:00)
71 6五歩打 (16:00/04:18:00)
72 5四金(43) ( 1:00/03:57:00)
73 7七桂(89) (12:00/04:30:00)
74 4六歩(45) (20:00/04:17:00)
75 同 歩(47) ( 1:00/04:31:00)
76 7三角(84) (19:00/04:36:00)
77 9五歩(96) (53:00/05:24:00)
78 同 歩(94) ( 2:00/04:38:00)
79 7五歩(76) ( 0:00/05:24:00)
80 6四歩打 ( 2:00/04:40:00)
81 7四歩(75) ( 2:00/05:26:00)
82 8四角(73) ( 0:00/04:40:00)
83 7六金(67) ( 1:00/05:27:00)
84 6五歩(64) ( 1:00/04:41:00)
85 7五銀(66) ( 0:00/05:27:00)
86 6六歩(65) (23:00/05:04:00)
87 8五桂(77) ( 0:00/05:27:00)
88 7五角(84) ( 5:00/05:09:00)
89 同 金(76) ( 0:00/05:27:00)
90 6七歩成(66) ( 0:00/05:09:00)
91 9三歩打 (12:00/05:39:00)
92 同 香(92) ( 3:00/05:12:00)
93 同 桂成(85) ( 0:00/05:39:00)
94 同 銀(82) ( 1:00/05:13:00)
95 4五歩(46) ( 0:00/05:39:00)
96 8二銀打 ( 3:00/05:16:00)
97 5一角打 (39:00/06:18:00)
98 7七と(67) ( 8:00/05:24:00)
99 6二角成(51) ( 3:00/06:21:00)
100 8八と(77) ( 1:00/05:25:00)
101 同 飛(28) ( 0:00/06:21:00)
102 6二金(71) ( 0:00/05:25:00)
103 9四歩打 ( 1:00/06:22:00)
104 同 銀(93) ( 2:00/05:27:00)
105 9三歩打 ( 0:00/06:22:00)
106 同 桂(81) ( 0:00/05:27:00)
107 8二角成(37) (36:00/06:58:00)
108 同 玉(91) ( 0:00/05:27:00)
109 7三銀打 ( 0:00/06:58:00)
110 同 金(62) ( 2:00/05:29:00)
111 同 歩成(74) ( 0:00/06:58:00)
112 同 銀(72) ( 0:00/05:29:00)
113 7四香打 ( 0:00/06:58:00)
114 7二銀打 ( 1:00/05:30:00)
115 7三香成(74) ( 3:00/07:01:00)
116 同 銀(72) ( 0:00/05:30:00)
117 7四銀打 ( 1:00/07:02:00)
118 6二金打 (19:00/05:49:00)
119 6三金打 ( 1:00/07:03:00)
120 7七角打 ( 9:00/05:58:00)
121 7三銀成(74) ( 4:00/07:07:00)
122 同 金(62) ( 0:00/05:58:00)
123 4二飛打 ( 0:00/07:07:00)
124 7二歩打 ( 0:00/05:58:00)
125 7三金(63) ( 0:00/07:07:00)
126 同 玉(82) ( 0:00/05:58:00)
127 6三金打 ( 0:00/07:07:00)
128 投了 ( 0:00/05:58:00)
まで127手で先手の勝ち


- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -