【将棋解説】
第66期王座戦五番勝負第1局 中村(太)王座vs斎藤七段

目次

解説動画


対局情報

棋戦
第66期王座戦五番勝負 第1局
対局日
対局者
中村 太地 王座<後手>
斎藤 慎太郎 七段<先手>
対局場所
神奈川県:元湯 陣屋
戦型
角換わり

局面解説概要

序盤

【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で27手指した局面
先手は流行りの4八金&2九飛の形ですが、
後手は右金の動きをギリギリまで保留した後、工夫を見せました。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で38手指した局面
point
39手目:形勢判断と候補手
互角:▲7九玉、▲4五桂、▲5八玉 など
後手が陣形のバランスを取りつつ、6筋からの攻めを見せてきました。
先手は6五の地点で受け切ることはできませんので、
玉形の差でカウンターを狙う▲7九玉が自然な手です。

本譜は▲3五歩と突いて、強く攻め込みました。




中盤

【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で45手指した局面
point
46手目:形勢判断と候補手
互角:△同銀
▲2三歩成に対して、部分的には△同銀も△同金も有力で、
△同金の方が上部の厚みが生きて、わずかに指しやすいことが多いです。
しかし、この局面に限ると△同金には▲2二角という強手があります。
先手が馬を作ることが出来るので、わずかに△同銀の方が得です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で49手指した局面
point
50手目:形勢判断と候補手
互角:△4三銀右、△4三金
50手目で△同銀と取ってはいけません。
と金を作られつつ金取りが残るので、2筋の突破を防ぐことができません。
△同金ならば▲同歩成が駒取りになりませんが、
▲2四飛や▲2四と という厳しい手が残るので、これも悪手です。

この局面の場合、△4三銀右と△4三金がいずれも有力です。
△4三銀右は、2筋を守りつつ、5四の銀を持ち駒に変えて
より厳しい反撃を狙う手なので、比較的手堅い指し方です。
△4三金は、▲3四角成 △同金 ▲2三歩成となっても
金が2四に利いていることが大きく、△2八歩や△2五歩が間に合います。

駒を打ち込まれた場合は、こちらも駒を足して受け切りや千日手を狙うか、
駒をかわして相手の攻め駒の働きを悪くする、のが受けのコツです。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で53手指した局面
point
54手目:形勢判断と候補手
互角:△4三金、△2八歩
54手目では△4三金とかわす手が有力です。
後手は先程よりも持ち駒が増えたので、△2八歩からの反撃を狙います。

本譜は△4三角と受けました。
駒を足している点は手堅いのですが、角は狙われやすく、
取られた後のことまで考える必要があるため、難しい指し方となります。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で59手指した局面
point
60手目:形勢判断と候補手
先手有利:△4五歩、△2八歩
後手は、2筋を突破されてしまいましたが、
先手の駒が重たいので、飛車を成り込まれるまでは1手の余裕があります。

後手は、60手目の局面で反撃を狙うしかありませんが、
△4五歩と△2八歩が有力です。
△4五歩の方が、次に△2八歩 ▲同飛に△3六桂のふんどしがあるため、
狙いとしては厳しいです。
但し、△4五歩に対して▲2四飛と浮いて狙いをかわす好手があり、
手順に入手した桂をどこまで活用できるかという戦いになります。

本譜は△2八歩と打ちました。
こちらは▲同飛に対して△3九銀の割り打ちから先手陣の金を剥がすことができるので、
大差で負けることが少ない指し方です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で62手指した局面
point
63手目:形勢判断と候補手
先手有利:▲2四飛
63手目では▲2四飛が有力です。
後手陣は、飛車の攻めに対しては飛び抜けて弱いので、多少の損ならばすぐに取り返すことができます。

本譜は▲3二金と寄りました。
これは取られそうになっている駒を逃げる前に、利きを活用して攻める手筋です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で73手指した局面
point
74手目:形勢判断と候補手
先手有利:△4五歩、△7一玉、△6三角 など
基本的に5四の角は助からないので、
取られた角を有効に使われないようにすることを考えます。
次に▲5四銀 △同歩 ▲5三角と打たれてしまうと
後手玉が狭くなるので、それだけは受ける必要があります。
「▲5三角と打たせないようにする△4五歩」や
「▲5三角と打たれても玉が逃げられるようにする△7一玉」は有力です。

本譜は△6三角と引きました。
これは角を助けようとして逃げているだけではありません。
先手が▲6四銀と迫ってくれば、そこで角を取らせます。
すると将来的に△6七歩と叩く手が生じて、反撃が厳しくなります。

駒が取られそうになっても、簡単に見捨てたり、切ったりせず、
手損をしない範囲で、より効果的に駒を取らせるという高度な手筋です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で86手指した局面
point
87手目:形勢判断と候補手
先手有利:▲6五歩、▲3二と、▲7四銀 など
87手目では▲6五歩や▲7四銀のように角を狙いながら後手玉に迫る手も有力ですが、
と金の遅早」で▲3二と が間違いの少ない攻めです。

後手は攻め駒不足なので、先手の無理攻めを期待しているのですが、
確実な攻めを見せられてしまうと、勝つためには攻め合うしかありません。
玉の薄い後手の方が「なるべく駒を渡さない」という制約が厳しいため、
攻め合いは先手の望む展開です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で96手指した局面
point
97手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲8七銀打
97手目は▲8七銀打と手厚く受けるのが好手です。
出来れば▲8七銀や▲8七金と、持ち駒を使わずに受けたいですが、
△4七馬 ▲同銀 △4八飛の攻めに対して、
耐久力のある陣形を維持しておくことが重要です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で102手指した局面
後手は取られそうだった角を使うことができれば
逆転も見えてきますが、先手は全力で阻止します。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で107手指した局面
優勢の局面では自陣に持ち駒を投入しすぎない方が良い場合も多いですが、
確実な攻め筋が残っているならば有力な指し方となります。




終盤

【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で115手指した局面
本局の場合、先手は持ち駒の桂を残しておいたことがポイントです。
桂以外の攻め駒は相手が攻めてきたら入手できます。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で125手指した局面
先手は「中段玉は寄せにくし」となっていますが、
常に2か所以上の玉の逃げ道を確保したうえで、
1度に2か所以上の逃げ道を塞がれる手に気を付けて指すようにします。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で131手指した局面
point
132手目:形勢判断と候補手
先手有利:△6六歩、△8六歩
後手玉は依然として詰みづらい形ですので、
ここでは△8六歩や△6六歩と歩を使って絡む手が実戦的です。

本譜は△7三金と寄りました。
しっかりと凌げていれば手を稼ぐことが出来ますが、▲7五歩が好手で、
後手の攻めを催促しつつ、後手陣を攻める拠点を作った攻防手となりました。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局で136手指した局面
point
137手目:形勢判断と候補手
先手勝勢:▲7一飛
137手目で▲9七金と逃げてはいけません。
△6七銀成の詰めろが厳しく、逆転です。

先手陣は駒の連結が良く、先手玉を詰ますためには金駒が1枚足りません。
▲7一飛と攻め合って勝ちを目指しましょう。
後手が持ち駒の金を受けに使ってくれれば
先手は飛車を渡しても大丈夫です。



【将棋】第66期王座戦五番勝負 第1局 中村太地 王座 対 斎藤慎太郎 七段の対局の投了図
145手にて、後手の中村王座が投了し、斎藤七段の1勝となりました。

投了図以降、後手が飛車や金を入手しても先手玉に詰みはなく、
7筋と8筋に先手の歩が伸びてきているため、後手玉に受けはありません。

本局では斎藤七段の優位を維持する受け方が非常に勉強になりました。

棋譜

棋譜をクリップボードにコピー
棋戦:第66期王座戦五番勝負 第1局
先手:斎藤慎太郎七段
後手:中村太地王座
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00)
2 8四歩(83) ( 0:00/00:00:00)
3 2六歩(27) ( 1:00/00:01:00)
4 3二金(41) ( 1:00/00:01:00)
5 7八金(69) ( 0:00/00:01:00)
6 8五歩(84) ( 0:00/00:01:00)
7 7七角(88) ( 1:00/00:02:00)
8 3四歩(33) ( 0:00/00:01:00)
9 6八銀(79) ( 0:00/00:02:00)
10 7七角成(22) ( 0:00/00:01:00)
11 同 銀(68) ( 0:00/00:02:00)
12 2二銀(31) ( 0:00/00:01:00)
13 4八銀(39) ( 1:00/00:03:00)
14 6二銀(71) ( 1:00/00:02:00)
15 4六歩(47) ( 0:00/00:03:00)
16 4二玉(51) ( 0:00/00:02:00)
17 4七銀(48) ( 0:00/00:03:00)
18 7四歩(73) ( 0:00/00:02:00)
19 3六歩(37) ( 1:00/00:04:00)
20 3三銀(22) ( 0:00/00:02:00)
21 4八金(49) ( 4:00/00:08:00)
22 6四歩(63) ( 1:00/00:03:00)
23 3七桂(29) ( 0:00/00:08:00)
24 7三桂(81) ( 0:00/00:03:00)
25 6八玉(59) ( 1:00/00:09:00)
26 6三銀(62) ( 0:00/00:03:00)
27 2九飛(28) ( 0:00/00:09:00)
28 8一飛(82) ( 0:00/00:03:00)
29 9六歩(97) ( 1:00/00:10:00)
30 9四歩(93) ( 1:00/00:04:00)
31 1六歩(17) ( 1:00/00:11:00)
32 1四歩(13) ( 0:00/00:04:00)
33 6六歩(67) ( 1:00/00:12:00)
34 7二金(61) ( 2:00/00:06:00)
35 5六銀(47) ( 2:00/00:14:00)
36 5四銀(63) ( 1:00/00:07:00)
37 2五歩(26) (10:00/00:24:00)
38 6一飛(81) ( 8:00/00:15:00)
39 3五歩(36) (63:00/01:27:00)
40 同 歩(34) (42:00/00:57:00)
41 4五桂(37) ( 1:00/01:28:00)
42 3四銀(33) ( 3:00/01:00:00)
43 2四歩(25) ( 5:00/01:33:00)
44 4四歩(43) (26:00/01:26:00)
45 2三歩成(24) (38:00/02:11:00)
46 同 銀(34) ( 7:00/01:33:00)
47 2四歩打 ( 3:00/02:14:00)
48 3四銀(23) ( 2:00/01:35:00)
49 2三角打 ( 1:00/02:15:00)
50 4三銀(54) (63:00/02:38:00)
51 3四角成(23) ( 2:00/02:17:00)
52 同 銀(43) ( 0:00/02:38:00)
53 2三銀打 ( 0:00/02:17:00)
54 4三角打 (51:00/03:29:00)
55 3二銀成(23) (20:00/02:37:00)
56 同 角(43) ( 0:00/03:29:00)
57 2二金打 ( 0:00/02:37:00)
58 5四角(32) ( 7:00/03:36:00)
59 2三歩成(24) (13:00/02:50:00)
60 2八歩打 ( 0:00/03:36:00)
61 同 飛(29) ( 5:00/02:55:00)
62 3九銀打 ( 9:00/03:45:00)
63 3二金(22) (52:00/03:47:00)
64 5二玉(42) ( 1:00/03:46:00)
65 4二金(32) ( 0:00/03:47:00)
66 6二玉(52) ( 8:00/03:54:00)
67 3八飛(28) ( 0:00/03:47:00)
68 4八銀成(39) ( 0:00/03:54:00)
69 同 飛(38) ( 0:00/03:47:00)
70 8六歩(85) ( 1:00/03:55:00)
71 同 歩(87) (22:00/04:09:00)
72 8一飛(61) ( 2:00/03:57:00)
73 5五銀打 ( 8:00/04:17:00)
74 6三角(54) (36:00/04:33:00)
75 4四銀(55) ( 1:00/04:18:00)
76 4五銀(34) ( 0:00/04:33:00)
77 同 歩(46) ( 0:00/04:18:00)
78 3六歩(35) ( 0:00/04:33:00)
79 3八歩打 ( 1:00/04:19:00)
80 7五歩(74) ( 2:00/04:35:00)
81 同 歩(76) (19:00/04:38:00)
82 3九角打 ( 7:00/04:42:00)
83 4七飛(48) ( 0:00/04:38:00)
84 2八角成(39) ( 5:00/04:47:00)
85 4三金(42) ( 1:00/04:39:00)
86 6一桂打 ( 0:00/04:47:00)
87 3二と(23) (13:00/04:52:00)
88 3八馬(28) ( 1:00/04:48:00)
89 4二と(32) ( 0:00/04:52:00)
90 7六歩打 ( 4:00/04:52:00)
91 同 銀(77) ( 1:00/04:53:00)
92 8六飛(81) ( 1:00/04:53:00)
93 5二と(42) ( 0:00/04:53:00)
94 7一玉(62) ( 0:00/04:53:00)
95 6一と(52) ( 0:00/04:53:00)
96 8一玉(71) ( 0:00/04:53:00)
97 8七銀打 ( 6:00/04:59:00)
98 4七馬(38) ( 0:00/04:53:00)
99 同 銀(56) ( 0:00/04:59:00)
100 4八飛打 ( 0:00/04:53:00)
101 5八銀(47) ( 0:00/04:59:00)
102 4五角(63) ( 0:00/04:53:00)
103 5六歩(57) ( 0:00/04:59:00)
104 7七歩打 ( 1:00/04:54:00)
105 同 玉(68) ( 0:00/04:59:00)
106 8四飛(86) ( 2:00/04:56:00)
107 6七角打 ( 0:00/04:59:00)
108 6五歩(64) ( 0:00/04:56:00)
109 8五歩打 ( 0:00/04:59:00)
110 6四飛(84) ( 0:00/04:56:00)
111 5三銀(44) ( 0:00/04:59:00)
112 6一飛(64) ( 0:00/04:56:00)
113 5二金(43) ( 0:00/04:59:00)
114 6三飛(61) ( 0:00/04:56:00)
115 6四桂打 ( 0:00/04:59:00)
116 8二金(72) ( 0:00/04:56:00)
117 7四歩(75) ( 0:00/04:59:00)
118 6六歩(65) ( 0:00/04:56:00)
119 同 玉(77) ( 0:00/04:59:00)
120 8六歩打 ( 0:00/04:56:00)
121 7三歩成(74) ( 0:00/04:59:00)
122 同 金(82) ( 0:00/04:56:00)
123 7五桂打 ( 0:00/04:59:00)
124 8七歩成(86) ( 0:00/04:56:00)
125 同 金(78) ( 0:00/04:59:00)
126 6四金(73) ( 0:00/04:56:00)
127 6三桂成(75) ( 0:00/04:59:00)
128 同 金(64) ( 0:00/04:56:00)
129 6二銀成(53) ( 0:00/04:59:00)
130 7四桂打 ( 0:00/04:56:00)
131 7七玉(66) ( 0:00/04:59:00)
132 7三金(63) ( 3:00/04:59:00)
133 7五歩打 ( 0:00/04:59:00)
134 6六銀打 ( 0:00/04:59:00)
135 8八玉(77) ( 0:00/04:59:00)
136 8六歩打 ( 0:00/04:59:00)
137 7一飛打 ( 0:00/04:59:00)
138 9二玉(81) ( 0:00/04:59:00)
139 7三飛成(71) ( 0:00/04:59:00)
140 8七歩成(86) ( 0:00/04:59:00)
141 同 銀(76) ( 0:00/04:59:00)
142 8三金打 ( 0:00/04:59:00)
143 7四歩(75) ( 0:00/04:59:00)
144 8二金打 ( 0:00/04:59:00)
145 8四金打 ( 0:00/04:59:00)
146 投了 ( 0:00/04:59:00)
まで145手で先手の勝ち


- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -