【将棋解説】
第89期棋聖戦五番勝負第3局 羽生棋聖vs豊島八段

目次

解説動画


対局情報

棋戦
第89期棋聖戦五番勝負 第3局
対局日
対局者
羽生 善治 棋聖<後手>
豊島 将之 八段<先手>
対局場所
静岡県:沼津倶楽部
戦型
先手-居飛車
後手-袖飛車

局面解説

序盤

【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で16手指した局面
袖飛車の主な狙いとしては
「早めに歩交換の権利を得る」「相手の角を使いづらくさせる」
「相手玉の囲い方を制限する」ということが挙げられます。

但し、居飛車と比較して攻めが単調になりやすく、
相手を押さえ込む駒組みも難しい指し方となります。

攻める際は桂を使うことを意識します。
浮き飛車にすると石田流と似ている部分もあります。




【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で27手指した局面
point
28手目:形勢判断と候補手
互角:△3三桂
28手目で先手の棒銀を受けるためには△3三桂と跳ねます。
浮き飛車と桂跳ねの形で棒銀を受けるのは相掛かりと同様です。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で29手指した局面
point
30手目:形勢判断と候補手
互角:△6四歩、△8五歩、△4二銀、△1三角 など
先手は出た銀を戻ったので、手損をしましたが、
後手は△3三桂と跳ねたことによって角を使いづらくなりました。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で32手指した局面
point
33手目:形勢判断と候補手
互角:▲5八金、▲7九角 など
33手目に▲1五歩と仕掛けてはいけません。
△同歩 ▲同香で1筋を突破できているようですが、
△6八角成 ▲同玉 △1五香となると角と銀香の2枚替えとなります。

駒の損得だけを考えると、必ずしも先手が損をしているとは言い切れませんが、
先手陣の守りの銀を剥がされていること、1筋を逆襲されていること、
角が先手の持ち駒に加わっても有効な攻めがないこと、
まで考慮すると先手劣勢となります。

大駒を切って、桂香が含まれる2枚替えをする場合、交換後の手番・玉の堅さ・
駒の働きなどで、プラスになる点を2つは見つけるようにしましょう。




中盤

【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で40手指した局面
point
41手目:形勢判断と候補手
先手有利:▲1五香
この局面では、後手が角を切って、
王手で先手陣の金駒を取ることができません。

よって、今度は▲1五香と走る手が成立します。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で48手指した局面
point
49手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲同桂
49手目で▲3二成香と攻め合うのは危険です。
後手に飛車を渡して、△3九飛と王手をされると
5九に合駒を打つ必要があるため、攻め駒が不足します。

先手は少なくとも7筋と8筋の駒が壁形になっている間は
後手に飛車を渡さないようにする必要があります。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で58手指した局面
point
59手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲3五歩
後手は、3三の金に飛車でひもを付けました。
逆に言えば3三の金は、後手の飛車がいなくなるか、
横に移動すれば取ることができます。

よって、後手の指し手が限定されているうちに
先手は飛車取りの手を指すようにします。

玉や大駒だけで紐を付けている状態はやや不安定で、
時に離れ駒よりも狙われやすくなるので注意しましょう。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で72手指した局面
point
73手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲3四桂、▲7六歩、▲7四歩 など
73手目で▲1一角成と逃げながら馬を作る手は
悪手ではないものの少し指しづらいです。
△7八香成と金を剥がされる手も大きいですし、
△2二歩や△3三歩と打たれると馬が使いづらくなります。

ここでは▲3四桂がの良い攻めです。
先ほど飛車を追う役目を終えた桂が、1手で別の攻め筋に再活用できます。

他には▲7四歩と左右挟撃を狙う手も有力です。
少し安全に指すならば▲7六歩という手もあります。
実は△7七香成以外にも△7六歩~△7七桂という攻めも有力で、
7筋を確実に薄くされるので、消しておきたい変化ではあります。

駒得できる局面では、あえて取らない手を軽視しがちです。
特に「終盤は駒の損得より速度」なのでしっかりと意識しましょう。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で80手指した局面
point
81手目:形勢判断と候補手
先手優勢:▲4二桂成、▲6六角
80手目の△7八歩の対応は非常に悩ましいです。
取ると△7七歩が王手となり、後手の攻めのお手伝いとなります。
また、次に△8八角と打たれると、先手玉に詰めろがかかってしまいます。
本譜の▲6六角は実戦的な攻防手です。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で87手指した局面
point
88手目:形勢判断と候補手
先手優勢:△2一歩、△6四角成 など
竜が2段目に入ってきて、後手玉を睨んでいますが、
歩が打てる筋ならば、竜取りに打つのが手筋です。
歩を取ってくれれば、竜の働きが弱くなりますし、
取らずに逃げれば、後で合駒を打つための土台となります。

後手は何とか攻め続けようとしますが、駒不足です。

先手としては、心理的にも受け切りを目指したくなりますが、
ひたすら駒を埋めれば良いというものではありません。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で101手指した局面
▲3四桂や▲5四歩のように攻め筋で使う駒を確認したうえで、
どの駒なら受けに投入できるかを引き算で考えましょう。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で107手指した局面
point
108手目:形勢判断と候補手
後手有利:△6五桂打
108手目のタイミングだけ後手にチャンスがありました。

△6五桂打と攻めれば、先手は▲4五飛と馬を取る暇がなく、
後手がかなり食い付ける展開が見込めました。

本譜は△3六馬と指しました。

これは単に馬を逃げただけではなく、次に馬が移動した際に、
飛車の利きを自陣まで通すための攻防手でもあります。
しかし、冷静に▲7八玉と歩をはらわれると攻め方が難しくなってしまいました。

終盤で踏み込むタイミングを誤ると、簡単に負けとなることも多いため、
その判断は非常に難しいです。
しかし、形勢が悪いときには踏み込まないとジリ貧になりやすいので、
消去法で考えて、思い切り踏み込んだ方が勝つ確率は上がります。




終盤

【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で120手指した局面
point
121手目:形勢判断と候補手
先手勝勢:▲6二桂成、▲4二角成、▲3四桂 など
121手目は最短で勝ちに行くならば▲6二桂成 △同玉 ▲4二角成か
▲4二角成 △同玉 ▲6二桂成として、
相手玉の近くの金を取りながら成駒を作る手順が有力です。

先手は持ち駒が少ないので、駒を渡す攻めは少し怖いのですが、
後手が攻めてくれば必ず持ち駒が増えることを見越しています。

本譜は▲8二桂成としました。

攻めとしては少し遅いですが、駒を渡さないうえ、
しっかりと相手にプレッシャーをかけているので、実戦的な手です。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で127手指した局面
point
128手目:形勢判断と候補手
先手勝勢:△8五桂、△1四金 など
後手は持ち駒が少なくてかなり苦しいので、
攻めか受けかをハッキリさせた勝負手を探したいところです。

128手目で攻めるならば△8五桂、受けるならば△1四金のような手は、
盲点になりやすく、また相手が間違えたときに逆転しやすくもなります。

本譜は△2五馬と指しました。大駒の活用を狙った手ですが、
先手に角を渡したので後手玉に分かりやすい寄せが生じました。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で130手指した局面
point
131手目:形勢判断と候補手
先手勝勢:▲6一角
131手目で▲6一角と打てば後手玉は寄っています。

△4一玉に▲5二銀と打てるのがポイントで、
△同金は後手玉が詰みますし、
玉が逃げても、▲4二角成と金をただで取りながら迫っていけば
入玉の見込みもなく、受けはなくなっていきます。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局で134手指した局面
後手玉は左右挟撃の典型的な必至の形となりました。

後手が勝つためには先手玉を詰ますしかありません。
しかし、桂1枚分の持ち駒が足りず、詰みはありません。

ほとんど形作りではありますが、王手が複数ある場合には、
相手が間違えたら詰み筋が生じるものを選んでいきましょう。



【将棋】第89期棋聖戦五番勝負 第3局 羽生善治 棋聖 対 豊島将之 八段の対局の投了図
145手にて、後手の羽生棋聖が投了し、
羽生棋聖の1勝、豊島八段の2勝となりました。

本局では豊島八段の粘り強い受けと鋭い寄せが非常に勉強になりました。

棋譜

棋譜をクリップボードにコピー
棋戦:第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負 第3局
先手:豊島将之八段
後手:羽生善治棋聖
手数----指手---------消費時間--
1 2六歩(27) ( 0:00/00:00:00)
2 3二金(41) ( 0:00/00:00:00)
3 2五歩(26) ( 0:00/00:00:00)
4 7二飛(82) ( 0:00/00:00:00)
5 7八金(69) ( 3:00/00:03:00)
6 7四歩(73) ( 1:00/00:01:00)
7 2四歩(25) ( 0:00/00:03:00)
8 同 歩(23) ( 0:00/00:01:00)
9 同 飛(28) ( 0:00/00:03:00)
10 2三歩打 ( 0:00/00:01:00)
11 2八飛(24) ( 0:00/00:03:00)
12 7五歩(74) ( 2:00/00:03:00)
13 6八銀(79) ( 1:00/00:04:00)
14 3四歩(33) ( 1:00/00:04:00)
15 3八銀(39) ( 0:00/00:04:00)
16 7四飛(72) (11:00/00:15:00)
17 2七銀(38) ( 7:00/00:11:00)
18 7二銀(71) ( 8:00/00:23:00)
19 3六銀(27) ( 0:00/00:11:00)
20 7三桂(81) ( 6:00/00:29:00)
21 6九玉(59) ( 4:00/00:15:00)
22 9四歩(93) ( 9:00/00:38:00)
23 9六歩(97) ( 0:00/00:15:00)
24 8四歩(83) ( 1:00/00:39:00)
25 5六歩(57) ( 9:00/00:24:00)
26 1四歩(13) ( 4:00/00:43:00)
27 2五銀(36) ( 8:00/00:32:00)
28 3三桂(21) (17:00/01:00:00)
29 3六銀(25) ( 0:00/00:32:00)
30 1三角(22) ( 1:00/01:01:00)
31 1六歩(17) ( 7:00/00:39:00)
32 5二玉(51) (10:00/01:11:00)
33 5八金(49) (28:00/01:07:00)
34 7六歩(75) (27:00/01:38:00)
35 同 歩(77) (23:00/01:30:00)
36 同 飛(74) ( 0:00/01:38:00)
37 1五歩(16) ( 4:00/01:34:00)
38 同 歩(14) (12:00/01:50:00)
39 7七銀(68) (14:00/01:48:00)
40 5六飛(76) (15:00/02:05:00)
41 1五香(19) ( 0:00/01:48:00)
42 3五歩(34) ( 0:00/02:05:00)
43 5七歩打 (19:00/02:07:00)
44 5四飛(56) ( 2:00/02:07:00)
45 1三香成(15) ( 0:00/02:07:00)
46 3六歩(35) (35:00/02:42:00)
47 2三成香(13) ( 0:00/02:07:00)
48 3七歩成(36) ( 0:00/02:42:00)
49 同 桂(29) ( 0:00/02:07:00)
50 1七香成(11) ( 0:00/02:42:00)
51 2六飛(28) ( 1:00/02:08:00)
52 2五歩打 ( 0:00/02:42:00)
53 同 桂(37) ( 0:00/02:08:00)
54 2三金(32) ( 0:00/02:42:00)
55 3三桂成(25) ( 0:00/02:08:00)
56 同 金(23) ( 0:00/02:42:00)
57 6八銀(77) ( 0:00/02:08:00)
58 3四飛(54) (10:00/02:52:00)
59 3五歩打 (14:00/02:22:00)
60 同 飛(34) ( 0:00/02:52:00)
61 3六歩打 ( 0:00/02:22:00)
62 3四飛(35) ( 0:00/02:52:00)
63 4六桂打 (17:00/02:39:00)
64 2四飛(34) ( 0:00/02:52:00)
65 同 飛(26) ( 0:00/02:39:00)
66 同 金(33) ( 0:00/02:52:00)
67 2一飛打 ( 0:00/02:39:00)
68 7七歩打 ( 9:00/03:01:00)
69 同 角(88) ( 0:00/02:39:00)
70 4二銀打 ( 0:00/03:01:00)
71 2四飛成(21) ( 3:00/02:42:00)
72 7五香打 ( 0:00/03:01:00)
73 3四桂(46) ( 1:00/02:43:00)
74 3九飛打 ( 0:00/03:01:00)
75 5九銀(68) ( 5:00/02:48:00)
76 7七香成(75) ( 3:00/03:04:00)
77 同 金(78) ( 2:00/02:50:00)
78 6五桂打 (11:00/03:15:00)
79 7六金(77) (39:00/03:29:00)
80 7八歩打 ( 9:00/03:24:00)
81 6六角打 ( 9:00/03:38:00)
82 3七角打 ( 9:00/03:33:00)
83 4二桂成(34) ( 3:00/03:41:00)
84 同 銀(31) ( 0:00/03:33:00)
85 6八銀打 ( 0:00/03:41:00)
86 5一金(61) (11:00/03:44:00)
87 2二竜(24) ( 6:00/03:47:00)
88 2一歩打 ( 4:00/03:48:00)
89 3二竜(22) ( 1:00/03:48:00)
90 3一歩打 ( 4:00/03:52:00)
91 1二竜(32) ( 0:00/03:48:00)
92 4五桂打 ( 0:00/03:52:00)
93 4八香打 ( 6:00/03:54:00)
94 5七桂成(45) ( 3:00/03:55:00)
95 同 銀(68) ( 0:00/03:54:00)
96 同 桂成(65) ( 0:00/03:55:00)
97 同 角(66) ( 0:00/03:54:00)
98 5五角成(37) ( 0:00/03:55:00)
99 3四桂打 ( 0:00/03:54:00)
100 2二歩(21) ( 0:00/03:55:00)
101 6六金打 ( 1:00/03:55:00)
102 4四馬(55) ( 1:00/03:56:00)
103 4二桂成(34) ( 0:00/03:55:00)
104 同 金(51) ( 0:00/03:56:00)
105 5五銀打 ( 3:00/03:58:00)
106 4五馬(44) ( 1:00/03:57:00)
107 1五竜(12) ( 0:00/03:58:00)
108 3六馬(45) ( 1:00/03:58:00)
109 7八玉(69) ( 0:00/03:58:00)
110 6五桂打 ( 1:00/03:59:00)
111 2四角(57) ( 0:00/03:58:00)
112 7七歩打 ( 0:00/03:59:00)
113 同 桂(89) ( 0:00/03:58:00)
114 同 桂成(65) ( 0:00/03:59:00)
115 同 玉(78) ( 0:00/03:58:00)
116 2九飛成(39) ( 0:00/03:59:00)
117 7四桂打 ( 0:00/03:58:00)
118 6五桂打 ( 0:00/03:59:00)
119 8八玉(77) ( 0:00/03:58:00)
120 8三銀(72) ( 0:00/03:59:00)
121 8二桂成(74) ( 1:00/03:59:00)
122 7四銀(83) ( 0:00/03:59:00)
123 7八歩打 ( 0:00/03:59:00)
124 7五歩打 ( 0:00/03:59:00)
125 同 金(66) ( 0:00/03:59:00)
126 同 銀(74) ( 0:00/03:59:00)
127 同 金(76) ( 0:00/03:59:00)
128 2五馬(36) ( 0:00/03:59:00)
129 同 竜(15) ( 0:00/03:59:00)
130 同 竜(29) ( 0:00/03:59:00)
131 6一角打 ( 0:00/03:59:00)
132 同 玉(52) ( 0:00/03:59:00)
133 4二角成(24) ( 0:00/03:59:00)
134 7七銀打 ( 0:00/03:59:00)
135 同 歩(78) ( 0:00/03:59:00)
136 同 桂成(65) ( 0:00/03:59:00)
137 同 玉(88) ( 0:00/03:59:00)
138 8五桂(73) ( 0:00/03:59:00)
139 8六玉(77) ( 0:00/03:59:00)
140 7七角打 ( 0:00/03:59:00)
141 7六玉(86) ( 0:00/03:59:00)
142 6六角成(77) ( 0:00/03:59:00)
143 同 玉(76) ( 0:00/03:59:00)
144 5五竜(25) ( 0:00/03:59:00)
145 同 玉(66) ( 0:00/03:59:00)
146 投了 ( 0:00/03:59:00)
まで145手で先手の勝ち


- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -