【将棋用語】
不満がない

将棋用語一覧リンク


「不満がない」の詳細

将棋用語
不満がない
読み方
ふまんがない
説明
互角またはやや有利の形勢であること。
特に中盤以降で、すぐには相手からの嫌な攻めがなく、自分の指し手や指し方の方針がある程度分かりやすいような場合に使われることが多い。
用例
「この局面は桂が捌けたので、振り飛車側に不満がない。」

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -