【将棋用語】
先手をとる

将棋用語一覧リンク

「先手をとる」の詳細

将棋用語
先手をとる
読み方
せんてをとる
説明
攻める余裕を得ること。「後手を引く」と反対の意味になる。
主に中終盤の「手番」の話の中で使われることが多く、「その対局における指す順番」としての「先手」とは意味が異なり、「その局面において先に攻めることができる」という意味合いに変わる。
用例
「王手をかけて先手をとる」
関連用語

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -