【将棋用語】
力将棋

将棋用語一覧リンク

「力将棋」の詳細

将棋用語
力将棋
読み方
ちからしょうぎ
説明
主に序盤や中盤の局面が、定跡とされている局面や過去の実戦で現れたことのある局面ではなく、互いの実力で勝負が決する将棋のこと。「力戦(りきせん)」と同じ意味になる。
用例
「相手の研究を避けたため、力将棋となった。」
関連用語

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -