【将棋用語】
投げる

将棋用語一覧リンク


「投げる」の詳細

将棋用語
投げる
読み方
なげる
説明
対局者が負けを認めて相手に伝えること。その時点で対局が終わりとなる。「投了する」と同じ意味になる。
頭を下げて駒台に軽く手を添えながら、「負けました」「ありません」などと発言することがマナーとして望ましい。しかし、緊張感から言葉がうまく発せない場合などに駒台全体を手で覆うような動作だけでも投了の意思を表すことがある。まれに自分の持ち駒を盤上に置く動作で「投げる」意思を表示する人もいるが、盤上はあまりぐちゃぐちゃにせず、きちんと感想戦ができる状態にしておく方が望ましい。
用例
「あとは簡単な詰み手順なので、ここで投げた。」
関連用語

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -