【将棋用語】
震える

将棋用語一覧リンク

「震える」の詳細

将棋用語
震える
読み方
ふるえる
説明
形勢が優勢以上であることを意識しているときに、「この対局は負けられない」「形勢を悪くしたくない」といった感情から、相手に持ち駒を渡すような最善の攻めを見送って、力を溜めたり、受けたりするような手を指すこと。あるいは勝ちを読み切って緊張感からの解放で手が(物理的に)震えること。
前者の場合、それが悪手で、逆転のきっかけになることもある。
用例
「ここで勝ちを意識して震えてしまい、寄せを逃した。」

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -