【将棋用語】
面倒を見る

- スポンサーリンク -

将棋用語一覧リンク

「面倒を見る」の詳細

将棋用語
面倒を見る
読み方
めんどうをみる
説明
相手の攻めを受けること。
特に、他に有力な攻めの手があるが、受けることで持ち駒を増やして、さらに効果的な攻めを狙っている場合に使われることが多い。
用例
「相手の攻め駒が少ないので、丁寧に面倒を見て、受け切りを狙う。」

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -