【将棋手筋】
早逃げ

手筋一覧リンク

「早逃げ」の詳細

手筋名称
早逃げ
読み方
はやにげ
主な関連駒
出現頻度
★★★☆☆
説明
相手から攻められる前に、あらかじめ玉を逆方向へ移動させておくこと。
囲いに対する玉の支えはなくなるが、囲いに防波堤のような役割が加わり、手数を稼げたり、持ち駒を手に入れたりすることができるようになる。格言で「玉の早逃げ八手の得」と言われるように終盤における重要な手筋の1つ。
好手例
関連格言

 

手筋一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -