【将棋格言】
二枚替えなら歩ともせよ

格言一覧リンク

「二枚替えなら歩ともせよ」の詳細

格言名称
二枚替えなら歩ともせよ
読み方
にまいがえならふともせよ
主な関連駒
出現頻度
★★★☆☆
説明
飛(竜)・角(馬)は、相手の金駒2枚と交換できれば、駒の価値の合計では得をしている、ということ。
さすがに大駒と歩2枚の交換は大駒側の損なので、その意味では嘘の格言であるが、大駒を大事にしすぎずに、時には大胆に切ってしまうことの重要性を含んでいる。
飛と銀・香交換程度になると、相手陣を崩したり、入手した小駒で厳しい手があったりするような付加価値が加わらないと大駒側が損になる。
関連用語
関連格言

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -