詰将棋:1手詰の問題と解答・解説
【第35問】

目次

1手詰の問題【第35問】

1手詰の詰将棋の問題(第35問)

[第35問]

point
ここがポイント!
実戦でも正解して欲しい…




(もう少し下に解答・解説があります。)





第35問の解答・解説

1手詰の詰将棋の解答(第35問)

[第35問の解答]

▲2一銀不成 までの1手詰。

飛車を取ることができるので、とりあえず▲1三銀成と取ってしまいそうですが、
△同玉 ▲2三飛 △1四玉と逃げられてしまいます(下図)。
1手詰の詰将棋の解答2(第35問)

1三の飛車は玉の逃げ道をふさいでくれているため、
そのまま放置しておいた方が玉方は困るのです。
スッと2一に銀を成らないで前進させれば、逃げ場がないので詰みとなります。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -