【将棋解説】
第60期王位戦七番勝負第3局 豊島王位vs木村九段

目次

解説動画



対局情報

棋戦
第60期王位戦七番勝負 第3局
対局日
持ち時間
8時間(2日制)
対局者
豊島 将之 王位(二冠)<先手>
木村 一基 九段<後手>
戦型
矢倉
対局場所
福岡県:大濠公園能楽堂

局面解説

序盤

【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で22手指した局面
point
23手目:形勢判断と候補手
互角:▲3七桂、▲9六歩、▲1六歩、▲6六歩、▲7九角 など
先後同型となり、一昔前ならば、お互いが金矢倉に組もうかという所ですが、
本譜は▲3七桂と跳ねました。桂の早い活用が現代将棋の特徴です。

但し、▲3七銀と出る含みがなくなって、形を決めすぎている面もあるため、
手の内を見せたくない場合は▲6六歩や▲7九角を先に指します。




【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で29手指した局面
point
30手目:形勢判断と候補手
互角:△6三銀、△7三桂、△1四歩、△4三金左、△4三金右 など
30手目で無難に駒組みを進めるのであれば、
△6三銀、△7三桂、△1四歩などが有力です。

本譜は△4三金左として、バランス重視の陣形でいくことを明らかにしました。
次に△3二玉と上がれば1手で玉の囲いは完成です。
△4三金右から金矢倉を目指す手も十分に有力ですが、
完成までに△4二角~△3一玉~△2二玉と3手かかります。
2手多くかけた分、きちんと玉が堅くなっているので全く問題ないのですが、
攻めの技術が向上したことで、プロレベルでは価値観が変動しつつあります。




中盤

【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で38手指した局面
point
39手目:形勢判断と候補手
互角:▲6八角、▲5七角、▲3六銀
39手目では▲6八角や▲5七角と引いておく手も有力ですが、
△5三角と出られてしまうと、6二の銀を繰り出すよりも早く、
3五の地点に駒の利きを足されてしまうのが気になります。

この局面では3筋を中心とした制空権争いが重要になっているため、
本譜は▲3六銀と上がって、先に3五の地点に利きを足しました。
△3五銀 ▲同銀となると角銀交換の駒損ですが、
手薄になっている2筋を棒銀で攻めることができるため、先手有利です。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で46手指した局面
point
47手目:形勢判断と候補手
互角:▲2四歩
47手目では▲2四歩 △同歩 ▲同飛としてから、
△2三歩に対して、飛車を逃げずに▲3三歩と打つ手順が有力です。

本譜は単に▲3三歩と打ちましたが、2筋の歩交換ができなくなったため、
先手の持ち駒の歩が不足して、攻め方が難しくなりました。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で55手指した局面
point
56手目:形勢判断と候補手
後手有利:△4四銀、△3七銀 など
56手目で△同歩と取ると、▲5四歩に△同銀と引かされてしまって、
先手の攻撃陣が楽になるうえに、▲5九歩と底歩を打つこともできるようになるため、
先手に飛車を切るような強い攻め筋が生じる恐れもあります。

この局面では、依然として制空権を意識することが重要ですが、
相手の大駒を狙いながら持ち駒を打っていくと、優位に立ちやすくなります。
本譜は飛車を狙って△3七銀と打ちましたが、
角を狙って△4四銀も有力です。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で67手指した局面
point
68手目:形勢判断と候補手
後手有利:△4三玉
68手目は△4三玉と上がって、入玉を視野に入れつつ、
中段玉は寄せにくし」の状態にする手が有力です。

本譜は△4八成桂と寄って、飛車を捕まえに行きましたが、
その間に玉を狙われてしまったので、危険な1手でした。

玉頭戦を制した後の基本は中段玉の維持です。
これだけでかなり負けづらくなります。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で72手指した局面
point
73手目:形勢判断と候補手
互角:▲3四銀、▲1六飛
73手目では▲1六飛と逃げる手もありますが、
△3三玉と上がられてしまうと後手玉への迫り方が難しくなります。

本譜は▲3四銀と打って、後手玉の上部を押さえました。
これで入玉される可能性が一気に減って、とりあえず一安心です。
また、後手は駒得ですが、玉は薄く、受けに適した持ち駒がありません。
先手は小駒だけでも「玉は下段に落とせ」を実現することができます。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で80手指した局面
point
81手目:形勢判断と候補手
互角:▲8八玉
81手目で▲3二金打とすれば角を丸得することはできますが、
その間に△5一玉~△6二玉と逃げられて、捕まらなくなります。

本譜は▲5四歩と取り込みました。
先手にとっては、まさに「一歩千金」の局面ですし、
駒が前に進んでいるのでが良さそうな手ですが、
△同銀で寄せを催促されてしまい、結果として寄せがありませんでした。

ここでは一転して▲8八玉と入城し、△5九飛にも▲9六歩と端歩を突いて、
自玉の安全度を高める手順が有力でした。
後手玉が脱出困難であることを見越して、じっと駒の入手に備える訳ですが、
分かっていたとしても、なかなか指せない手です。




終盤

【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で91手指した局面
point
92手目:形勢判断と候補手
後手勝勢:△3九飛
92手目で△3一金と打ってしまうと
▲3二銀成~▲3七飛成で銀を素抜かれてしまいます。

ここは△3九飛と一旦王手に打って、3七の銀に紐を付けておきます。
このような攻防手が生じる可能性もあるため、
寄せる前の段階で▲8八玉が価値の高い手となっていた訳です。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で99手指した局面
point
100手目:形勢判断と候補手
後手勝勢:△8六歩、△4五角、△4三玉、△4六銀成、△4四金 など
後手は竜の脅威も薄れたので、先手玉の寄せに入ります。
矢倉に対して一段飛車を打っている形では、一目△8六歩と突きたいです。
▲同銀は△3五角や△4五角のような側面からの攻めが速くなりますし、
▲同歩には△8七歩や△9五桂で、上部からの厳しい攻めが加わります。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局で109手指した局面
point
110手目:形勢判断と候補手
後手勝勢:△8六歩、△7九銀、△5九竜 など
109手目の▲6七角は攻防によく利いている味の良い1手ですが、
竜取りだからと言ってすぐに△1九竜と香を取ってはいけません。
本局は既に大差がついているので、後手の勝ちは揺るぎませんが、
▲4九歩の受けが生じるため、寄せが遅れるデメリットの方が大きいです。

但し「内竜は外竜に勝る」で△5九竜と入り込む手は
△7九銀からの金取りを見ているので有力です。



【将棋】第60期王位戦七番勝負 第3局 豊島将之 王位 対 木村一基 九段の対局の投了図
118手にて、先手の豊島王位が投了し、
豊島王位の2勝、木村九段の1勝となりました。

投了図以降、後手玉は広くて安全なので攻め合いは望めません。
先手が勝つためには受け切るしかありませんが、
囲いを埋める持ち駒がなく、入玉も難しい状態です。
後手は先手玉に詰めろをかける必要性がなく、
1枚ずつゆっくりと駒を剥がすだけでよいので、逆転の見込みはありません。

本局では木村九段の、玉頭戦を制圧する指し方が非常に勉強になりました。

棋譜

棋譜をクリップボードにコピー
棋戦:第60期王位戦七番勝負 第3局
先手:豊島将之王位
後手:木村一基九段
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00)
2 8四歩(83) ( 1:00/00:01:00)
3 6八銀(79) ( 0:00/00:00:00)
4 3四歩(33) ( 1:00/00:02:00)
5 7七銀(68) ( 0:00/00:00:00)
6 6二銀(71) ( 0:00/00:02:00)
7 2六歩(27) ( 0:00/00:00:00)
8 4二銀(31) ( 3:00/00:05:00)
9 2五歩(26) ( 0:00/00:00:00)
10 3三銀(42) ( 0:00/00:05:00)
11 4八銀(39) ( 0:00/00:00:00)
12 5四歩(53) ( 2:00/00:07:00)
13 5六歩(57) ( 0:00/00:00:00)
14 3二金(41) ( 0:00/00:07:00)
15 7八金(69) ( 0:00/00:00:00)
16 4一玉(51) ( 1:00/00:08:00)
17 6九玉(59) ( 0:00/00:00:00)
18 5二金(61) ( 1:00/00:09:00)
19 5八金(49) ( 0:00/00:00:00)
20 7四歩(73) ( 2:00/00:11:00)
21 3六歩(37) ( 0:00/00:00:00)
22 8五歩(84) ( 9:00/00:20:00)
23 3七桂(29) ( 0:00/00:00:00)
24 6四歩(63) ( 3:00/00:23:00)
25 4六歩(47) ( 0:00/00:00:00)
26 4四歩(43) ( 5:00/00:28:00)
27 6六歩(67) (17:00/00:17:00)
28 3一角(22) ( 8:00/00:36:00)
29 7九角(88) ( 0:00/00:17:00)
30 4三金(32) ( 6:00/00:42:00)
31 4七銀(48) (81:00/01:38:00)
32 3二玉(41) ( 5:00/00:47:00)
33 4五歩(46) ( 9:00/01:47:00)
34 同 歩(44) ( 9:00/00:56:00)
35 3五歩(36) ( 0:00/01:47:00)
36 同 歩(34) (23:00/01:19:00)
37 同 角(79) ( 0:00/01:47:00)
38 3四銀(33) (12:00/01:31:00)
39 3六銀(47) (21:00/02:08:00)
40 5三銀(62) (24:00/01:55:00)
41 6八角(35) ( 1:00/02:09:00)
42 3五歩打 (29:00/02:24:00)
43 4五銀(36) ( 0:00/02:09:00)
44 同 銀(34) (13:00/02:37:00)
45 同 桂(37) ( 0:00/02:09:00)
46 4四銀(53) ( 0:00/02:37:00)
47 3三歩打 (14:00/02:23:00)
48 同 桂(21) ( 0:00/02:37:00)
49 同 桂成(45) ( 0:00/02:23:00)
50 同 金(43) ( 1:00/02:38:00)
51 4五歩打 (97:00/04:00:00)
52 同 銀(44) (45:00/03:23:00)
53 3五角(68) ( 0:00/04:00:00)
54 5三金(52) ( 4:00/03:27:00)
55 5五歩(56) (52:00/04:52:00)
56 3七銀打 (54:00/04:21:00)
57 2七飛(28) (108:00/06:40:00)
58 3六銀(45) ( 7:00/04:28:00)
59 2九飛(27) (25:00/07:05:00)
60 4六桂打 (20:00/04:48:00)
61 6八金(58) ( 2:00/07:07:00)
62 3八桂成(46) (66:00/05:54:00)
63 5九飛(29) ( 0:00/07:07:00)
64 4四金(53) ( 0:00/05:54:00)
65 同 角(35) ( 2:00/07:09:00)
66 同 金(33) ( 0:00/05:54:00)
67 7九玉(69) ( 1:00/07:10:00)
68 4八成桂(38) ( 7:00/06:01:00)
69 5六飛(59) ( 0:00/07:10:00)
70 4七銀(36) (39:00/06:40:00)
71 4五歩打 (13:00/07:23:00)
72 同 金(44) (13:00/06:53:00)
73 3四銀打 ( 0:00/07:23:00)
74 5六銀(47) (16:00/07:09:00)
75 4三金打 ( 0:00/07:23:00)
76 4一玉(32) ( 4:00/07:13:00)
77 4五銀(34) ( 8:00/07:31:00)
78 同 銀(56) ( 0:00/07:13:00)
79 4四桂打 ( 1:00/07:32:00)
80 6一銀打 ( 6:00/07:19:00)
81 5四歩(55) ( 2:00/07:34:00)
82 同 銀(45) ( 3:00/07:22:00)
83 5二金打 ( 4:00/07:38:00)
84 同 銀(61) ( 0:00/07:22:00)
85 同 桂成(44) ( 0:00/07:38:00)
86 同 飛(82) ( 0:00/07:22:00)
87 同 金(43) ( 0:00/07:38:00)
88 同 玉(41) ( 0:00/07:22:00)
89 3二飛打 ( 0:00/07:38:00)
90 4二角(31) ( 2:00/07:24:00)
91 3三銀打 ( 0:00/07:38:00)
92 3九飛打 ( 1:00/07:25:00)
93 8八玉(79) ( 0:00/07:38:00)
94 3一金打 ( 6:00/07:31:00)
95 4二銀成(33) ( 0:00/07:38:00)
96 同 金(31) ( 0:00/07:31:00)
97 3一飛成(32) ( 0:00/07:38:00)
98 4一歩打 ( 1:00/07:32:00)
99 1一竜(31) ( 4:00/07:42:00)
100 8六歩(85) ( 1:00/07:33:00)
101 4四香打 ( 0:00/07:42:00)
102 8七歩成(86) ( 2:00/07:35:00)
103 同 金(78) ( 0:00/07:42:00)
104 4三桂打 ( 1:00/07:36:00)
105 同 香成(44) ( 5:00/07:47:00)
106 同 玉(52) ( 1:00/07:37:00)
107 4九歩打 ( 0:00/07:47:00)
108 同 飛成(39) ( 3:00/07:40:00)
109 6七角打 ( 0:00/07:47:00)
110 7九銀打 ( 0:00/07:40:00)
111 9八玉(88) ( 0:00/07:47:00)
112 8六歩打 ( 0:00/07:40:00)
113 同 金(87) (10:00/07:57:00)
114 6八銀(79) ( 0:00/07:40:00)
115 同 銀(77) ( 2:00/07:59:00)
116 6九竜(49) ( 0:00/07:40:00)
117 7九銀打 ( 0:00/07:59:00)
118 5八成桂(48) ( 3:00/07:43:00)
119 投了 ( 0:00/07:59:00)
まで118手で後手の勝ち


- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -