【将棋用語】
お願い

将棋用語一覧リンク

「お願い」の詳細

将棋用語
お願い
読み方
おねがい
説明
敗勢の局面で、もし相手が間違えたら、詰んだり寄ったりして逆転するような手を指すこと。特に、投了直前に王手をかけるような手は「最後のお願い」とも言われる(※詰む形がない場合は「思い出王手」)。 但し、ほとんどの場合は分かりやすく受けることができるため、逆転することはほとんどない。尚、このような手で逆転することは「事件」と言われる。
用例
「この王手は最後のお願いだが、冷静にかわしておいて詰まない。」
関連用語

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -