【将棋用語】
呼び込む

将棋用語一覧リンク

「呼び込む」の詳細

将棋用語
呼び込む
読み方
よびこむ
説明
相手に攻めさせること。
少なくとも、目先は自分が受ける展開になり、ミスをしたらそのまま潰されてしまう恐れもあるが、駒がぶつかることで自分の持ち駒が増えるため、反撃の楽しみが増えているとも言える。
用例
「相手の攻めを呼び込んで、持ち駒を増やす。」

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -