【将棋用語】
待った

将棋用語一覧リンク

「待った」の詳細

将棋用語
待った
読み方
まった
説明
既に指した手を戻すこと。
プロ公式戦やアマチュア大会などのルール上はもちろん認められていない。指し手は、自分の駒を元にいたマスとは別のマスに置いて指が駒から離れた瞬間に着手完了となる。その際、再度駒に触れて元のマスに戻したり、さらに別のマスに移動させたりすると「待った」と見なされる。別のマスへの移動は厳密には「2手指し」と言えるが、最初の指し手を取り消したという意味合いが強いため「待った」と言われることが多い。
遊びで指される将棋や指導対局においては、「待った」が認められることがある。
用例
「王手飛車取りをかけられて、待ったをしたくなった。」

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -