【将棋用語】
斬り合い

将棋用語一覧リンク

「斬り合い」の詳細

将棋用語
斬り合い
読み方
きりあい
説明
お互いに攻め合うこと。特に、終盤でお互いが相手玉を寄せようとしている場合に使われることが多く、その場合は終局も近い。
用例
「先手も後手も受け切るのは難しそうなので、斬り合いを選択した。」

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -