【将棋用語】
新手

将棋用語一覧リンク

「新手」の詳細

将棋用語
新手
読み方
しんて
説明
定跡とされている手順から外れるような、過去に前例がほとんどない手。
そもそも定跡自体も誰かが決めているものではないが、そこから外れたからと言って、必ずしも悪い手ということにはならない。「あまり検討されていないが有力」という手もまだまだ埋もれている。
特に有力であると判明したものは、指した人などの名称を冠して「○○新手」「○○流」のように言われることがある。
用例
「ここで新手を指されて対応を間違えた。」
関連用語

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -