【将棋用語】
居飛車党

将棋用語一覧リンク

「居飛車党」の詳細

将棋用語
居飛車党
読み方
いびしゃとう
説明
矢倉・相掛かり・横歩取り・角換わり・雁木などの戦型を対局に多く用いる人。
「居飛車党」と言われるための具体的な採用率の基準はないが、3分の2以上の対局で居飛車ならば、「居飛車党」と言って差し支えない。
振り飛車と比較をすると、居飛車は研究が生きやすい展開が多いため、プロは「居飛車党」の割合が高く、トップレベルになると、その割合はおよそ8割になる。アマチュアの「居飛車党」は6割程度と言われている。
用例
「居飛車党なので矢倉には詳しい。」
関連用語

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -