【将棋用語】
欲張る

将棋用語一覧リンク

「欲張る」の詳細

将棋用語
欲張る
読み方
よくばる
説明
駒得・手得・好形などの主張を無理気味に増やそうとすること。特に、指し手が最善ではないと思われる場合に使われることが多い。
将棋は先後のバランスが極めて良いゲームなので、お互いが最善を尽くした場合に、片方の主張ばかりが通ることはまずない。「主張を多く通そうとすると、必ず他で無理が生じるはず」という経験則に基づいて、「欲張っている」というややネガティブな表現が用いられている。
用例
「位を3つも取るのは欲張った指し方だ。」
関連用語

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -