【将棋格言】
角交換に5筋の歩を突くな

格言一覧リンク

「角交換に5筋の歩を突くな」の詳細

格言名称
角交換に5筋の歩を突くな
読み方
かくこうかんにごすじのふをつくな
主な関連駒
出現頻度
★★★☆☆
説明
序盤に角交換の変化がある場合や、既に相手の持ち駒に角がある場合、5筋の歩を突いていると飛車取りと馬作りの両狙いで角を打たれる隙が生じやすい。そのため、5筋の歩を突かない方が角交換に対しては強い陣形であることが多い、ということ。
時には5筋の歩を突かなければならない場合もあるが、角を打たれて馬を作られるような手順がないように、しっかりと隙のない駒組みをしておく必要がある。

 

格言一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -