【将棋用語】
割り打ち

将棋用語一覧リンク

「割り打ち」の詳細

将棋用語
割り打ち
読み方
わりうち
説明
持ち駒の銀を打って、その銀の右斜め後ろと左斜め後ろの2マス両方にいる相手の飛車または金に両取りをかけること。「割り打ちの銀」や「銀の割り打ち」とも言われる将棋の手筋の1つ。
詳細は手筋「割り打ちの銀」の項目を参照。
用例
「割り打ちで相手陣の金を1枚はがす。」
関連用語
関連手筋

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -