【将棋用語】
焦点

将棋用語一覧リンク

「焦点」の詳細

将棋用語
焦点
読み方
しょうてん
説明
いずれかの対局者の複数の駒が利いているマス。
特に、大駒を含めて2つ以上の駒が利いているか、玉や小駒が3つ以上利いているマスに捨て駒をする場合に使われる。
「焦点」に相手が打つ歩のことを、特に「焦点の歩」と言い、将棋の手筋の1つ。
詳細は手筋「焦点の歩」の項目を参照。
用例
「焦点の歩を打たれたが、どれで歩を取っても攻め込まれてしまう。」
関連用語
関連手筋
関連格言

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -