【将棋用語】
粘る

将棋用語一覧リンク

「粘る」の詳細

将棋用語
粘る
読み方
ねばる
説明
相手に対して、決め手や分かりやすい手を生じさせないようにして受けること。
特に、形勢が悪い場合に、勝負を長引かせることで、相手に攻め間違えてもらおうとする場合に使われる。「局面を複雑にして相手を悩ませよう」という人間ならではの勝負の駆け引きであるため、将棋ソフトでは「粘る」手の評価が悪い場合もある。
「効果的に粘ること」は「粘り強い(ねばりづよい)」とも言う。
用例
「形勢を損ねてからは、逆転を狙って粘り強く指す。」
関連用語
関連格言

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -