【将棋用語】
角筋

将棋用語一覧リンク

「角筋」の詳細

将棋用語
角筋
読み方
かくすじ
説明
角の利きのこと。
「角道(かくみち)」よりも広く使われるが、序盤では「角道を開ける」あるいは「角道を止める」ということが多い。これが中終盤になると「角筋を通す」あるいは「角筋を止める」のような言い方が増える。
用例
「角筋が気になる。」
「角筋が通る。」
関連用語
関連格言

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -