【将棋格言】
俗手の好手

格言一覧リンク

「俗手の好手」の詳細

格言名称
俗手の好手
読み方
ぞくしゅのこうしゅ
主な関連駒
出現頻度
★★☆☆☆
説明
かなり複雑な局面で候補手が多い場合でも、拠点に駒を打ち込んだり、数を足したりするような分かりやすい攻めが最善手であることも多いので、難しく考えすぎないことも時には重要である、ということ。
関連用語
関連手筋

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -