詰将棋:1手詰の問題と解答・解説
【第16問】

目次

1手詰の問題【第16問】

1手詰の詰将棋の問題(第16問)

[第16問]

point
ここがポイント!
もちろん竜は逃げません。




(もう少し下に解答・解説があります。)





第16問の解答・解説

1手詰の詰将棋の解答(第16問)

[第16問の解答]

▲3二金 までの1手詰。

相手玉の上下左右方向に1マス空けて竜がいる形を
一間竜(いっけんりゅう)」と言います。

一間竜で間に玉方の駒がいる場合、その駒は竜取り以外で動くことができません
例えば、本問のように打った金を△同金と取ると、竜で玉を取られてしまいます。

竜は強力な駒で、詰み寄せに大きく役立ちますが、
その中でも一間竜は非常に強力な形です。積極的に狙っていきましょう。


- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -