【将棋用語】
主張

将棋用語一覧リンク

「主張」の詳細

将棋用語
主張
読み方
しゅちょう
説明
局面の良い部分。
切り口は様々であり、プラスの表現であれば何でも良い。具体例としては、「相手よりも角の働きが良い」「桂得している」「相手よりも玉が堅い」「位を確保している」「手番を握っている」のようなものが挙げられる。
「主張」は双方にあるので、形勢判断を行うにあたって、状況を整理するために使われることが多い。
用例
「先手は1歩得が主張だが、後手は手番を握っていることが主張だ。」
関連用語

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -