【将棋用語】
寄せる

将棋用語一覧リンク

「寄せる」の詳細

将棋用語
寄せる
読み方
よせる
説明
①相手玉を詰ましたり、詰めろをかけたり、有効な詰めろをかけるために必要な手を指したりすること。つまり、「玉を詰ます」という最終目標を達成するための具体的な手順を行う動作であり、そのような段階を「寄せ」と言う。
②盤上の駒を1つ横のマスに移動させること。
用例
「相手玉を寄せて、勝利を手にする。」
「離れ駒を自玉側に寄せる。」
関連用語
関連格言

 

将棋用語一覧リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -