【将棋用語】
王手

将棋用語一覧リンク

「王手」の詳細

将棋用語
王手
読み方
おうて
説明
次に相手玉を取ることができる状態。
その状態にすることを「王手をかける」と言い、相手からその状態にされることを「王手をかけられる」と言う。
ローカルルールで「王手」をかけた際に、「王手」をかけた側が、「王手」と言わなければならないという場合もまれにあるが、公式ルールではなく、特に「王手」と言う必要はない。
用例
「王手をかけられたので玉を逃げる」
関連用語
関連手筋
関連格言

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -